flash
圭建築設計のこだわり
最新の3DCAD技術

最新の3DCAD技術で皆様のお役に立ちます。

3DCADは施工の前段階で立体的に表現する事が出来る為、図面とは違いお客様にも直感的に理解していただけます。
また、実際に建築する前にソフトウェア上で、組立方法の検証や実際の動作確認のシュミレーションも行うことが可能です。

ここでクリア
こだわりの2X4工法

圭建築設計は2×4(ツーバイフォー)を得意としております。

● 2×4(ツーバイフォー)工法とは?

日本での正式名称を「枠組壁工法」という、工法です。世界でも多く一般に広まった工法で、6種類の規格材のうち「約2インチ×約4インチ(ツーバイフォー)」材を主な基本構造材とすることが、その名前の由来です。こうした規格の統一は、安定した部材の供給や高品質、現場での汎用性、シンプルな構造システムの実現などに大きなメリットがあります。

● 歴史的建造物が耐久性の証し

19世紀の北米で生まれたツーバイフォー工法は、その後アメリカ全土に普及しました。北米には今も当時の建物が多数残り住み継がれています。ツーバイフォー工法が日本へ伝えられたのは明治初頭。現在も美しい姿をたたえる代表的な建築物は、札幌時計台や自由学園明日館など、築80〜90年以上経てツーバイフォー工法の優れた耐久性を実証しています。

ここでクリア
圭建築設計 料金設定

今、設計料は建設費用の5%〜8%といわれています。しかしこの金額は工務店によって変わってきますし、お客様にもわかりにくいものです。当社ではお客様にわかりやすく、公正な判断をしていただく為すべての料金を坪単価としております。

新築設計デザイン
設計(デザイン)のみ 18,000/坪
設計+監理 18,000/坪+\15,000/坪
お客様がハウスメーカー(工務店)に直接制作プランを持ち込むことも可能ですし、弊社からハウスメーカー(工務店)をご紹介差し上げることもできます。
法定検査料
0u〜30u以下 5,000円〜
30u〜100u以下 9,000円〜
100u〜200u以下 14,000円〜
200u〜500u以下 19,000円〜
◎『法定検査』とは建物を建築する際に必要な法律的に義務付けられた点検のことを言います。
リホーム・リノベーション・店舗デザイン
設計(デザイン)のみ 5,000/坪
設計+監理+工事 ご相談ください
その他、土地探し、耐震診断、住宅診断、家に関する疑問、相談などお気軽にお問い合わせください。
TEL 093-701-7636 フォームでのお問い合わせはこちらをClick!
ここでクリア
KEI Construction Design Blog
ご依頼からお引渡しまでの流れこちら⇒
圭建築設計
〒808-0124
北九州市若松区安屋53-3
TEL 093-701-7636
FAX 093-701-7637
営業日 9:00〜18:00
定休日 土曜、日曜
圭建築設計
ここでクリア